Xiaomi redmi note3 pro MIUI8 ChinaDeveloperROMのメリット

Xiaomi redmi note3 pro(RN3P)の新しいカスタムROMがいくつか出てきてますが、

最近はMIUI8 ChinaDeveloperROMに落ち着いてます。

今回はその理由を書きたいと思います。

バージョンアップ頻度が高い

ChinaDeveloperROMは基本週次でバージョンアップがあり、バグの修正や機能追加をいち早く体験できることでしょうか。

アップデートはちょっと癖がありますが慣れればたいした手間ではありません。

(参考記事:Xiaomi redmi note3 pro MIUI8 アップデート方法

Musicアプリを舐めていた

どちらかといえば、あまり音楽は聴かないほうなので、暫くMusicアプリは起動すらしてませんでした。起動しても下記画像のように中国の音楽しか聴けないとおもっていました。

Screenshot_2016-07-21-21-21-03-768_com.miui.player一応、JPOPもあるか検索してみると・・・・

Screenshot_2016-07-21-21-21-17-198_com.miui.player

あら、普通にあるんですね。Musicアプリを舐めてました。

曲数は少ないのでしょうけど、管理人には十分です。

 

Screenshot_2016-07-21-21-21-34-430_com.miui.player

因みに、Xiaomi.euROMのMusicアプリは下記画像のように検索ができませんでした。

Screenshot_2016-07-21-23-25-11-613_com.miui.player

 

MIUIROMは勝手に国際SMS送信してる欠点もありますが、その対処方法もできた(つもり)なので暫くはこの運用で行く予定ですが、新しいカスタムROMでてきたからまた試験導入してみますかね。

Xiaomi redmi note3 pro(RN3P)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です