Xiaomi redmi note3 pro MIUI8 アップデート方法

MIUI 8 China Developer ROM  6.7.7 の更新通知が来たのでアップデートしてみます。

China Dev版はglobal版と比較して、中華プリインストールアプリ多数でGoogle Appsが入ってませんが、更新頻度が早いのが利点です。

不要中華アプリは消せば良いし、Google AppsはTWRPからインストールすれば良いので、管理人は更新頻度を優先してChina Dev版を利用してます。

 

更新前の端末状況

ブートローダーアンロック済み

TWRP導入とROOT化済み

MIUI8 ChinaDev 6.6.17を導入してから6.6.30にアップグレード済

 

更新方法

Setting->About phone画面のSystemUpdatesボタンをクリック。

Screenshot_2016-07-09-23-56-49-504_com.android.settings

Updateボタンをクリック。

Screenshot_2016-07-10-00-01-31-982_com.android.updater

ダウンロード中・・・。

Screenshot_2016-07-10-00-02-41-799_com.android.updater

ダウンロード完了したら、Rebootnowボタンが表示されるのでクリック。

因みに、ダウンロードファイルは内部ストレージの「downloaded_rom」配下に格納されます。

Screenshot_2016-07-09-23-58-18-494_com.android.updater

 

自動的にリカバリーモードでアップデートが実行されます。

アップデートが完了すると次の画面が表示された。

管理人の場合は「スワイプで編集を許可」をスワイプ(右にスライド)。

Screenshot_1970-01-08-00-10-45

再起動ボタンクリック⇒システムボタンクリック。

Screenshot_1970-01-08-00-11-01 Screenshot_1970-01-08-00-11-08

「Swipe to Allow Disable」をスワイプ。

Screenshot_1970-01-08-00-11-46

「スワイプでインストール」をスワイプ。

Screenshot_1970-01-08-00-12-03

システム再起動して、無事アップデートされていることを確認。

Screenshot_2016-07-10-16-54-10-696_com.android.updater

注意:アップデートするとgoogle Playstoreが消えてしまいますのでTWRPで再インストールが必要です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です