Xiaomi redmi note3 pro ECRMod MIUI8ベースの日本語カスタムROMを焼いてみた

あなたのXiaomi redmi note3 proのROMは何を使ってますか?

オリジナルROMはMIUIですよね。

ちょっと癖があるので好き嫌い意見が分かれるとことです。

また、Morelocale2で日本語化しても設定画面は相変わらず英語表記なのが「ちょっと使いずらいんだよなぁ~」と思っていたりしませんか?

Xiaomi Mi MAXやMi5をお持ちのあなたはもうご存知かもしれませんが、MIUI8ベースの日本語対応のカスタムROMを作成し公開している方が「redmi note3 pro」版をリリースされたので焼いてみました。

Xiaomi MIUI 8 ECRMod 日本語カスタムROMは作者さんサイトからダウンロートできます。

素晴らしいROMの公開ありがとうございます!

前提条件としては「ブートローダーアンロック済み」であること。

カスタムROMを焼く要領でTWRPからインストールでOKでした。

インストール後再起動すると一瞬Miロゴが表示されて起動しなくて、ちょっと焦りましたが、ブートローダーが再ロックされるようで、ブートローダーアンロックツールでアンロック後に再起動すればOKです。

作者さんは「翻訳率は9割程度。クオリティーは低いですが」と謙遜されていますが、素晴らしい!

・カーネルはお気に入りのRandonをついでに入れてみたもの。

・日本向けAPN設定

オリジナルはこれしかないですが

ECRModはかなり充実

作者さんサイトにECRModの特徴がかかれています。

中華ブロートウェアの削除 (Xiaomi自動インストールアプリ・広告配信アプリ・アドレスブック等)
必要最低限のGoogleApps
MiMax: Googleガイドラインに合わせたフォントサイズ調整
MiMax: UIの調整(dpiを380に拡張、それに合わせたUI微調整)
MiMax: ホーム画面のアイコンを5×6に変更
その他

 

MiMAXで試してみたくなってきた。

 

 

持ってませんが・・・w

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です