Xiaomi redmi note3 pro FOMAプラスエリア化

Xiaomi redmi note3 pro(RN3P)ですがBand6を有効化できるようなので設定してみました。

プラスエリア化が必要なケース

docomo_areamap_1

FOMAエリアFOMAプラスエリア

docomoが公開しているサービスエリアマップの黄色い箇所がBand6エリアのようです。

私は登山やトレイルランニングで山に行く機会が多いので、山間部や地方によく行かれる方はプラスエリア化は有効だと思います。

設定手順

 注意:紹介記事を利用しての作業については全て自己責任で行ってください。
当方では一切責任は負えません。

こちらのサイトを参考にさせていただきました。

前提条件として端末ROOT化が必要です。

流れとしては

・CDMA Toolの導入(PC)
・USBデバッグモードオン
・端末のroot化
・Diag ModeでのPCとの接続
・CDMA ToolにてNVの書き換え

DFS CDMA Tool

まずはツールをこちらからダウンロード&インストール

利用には「Resister」で登録が必要。

cdmatool_download_1

・USBデバッグモードをオン
・端末のroot化

Diag ModeでのPCとの接続

ROOT化端末にAndroid Terminal Emulatorをインストール&起動し

次のコマンドを入力

su  (ENTER)
setprop sys.usb.config diag,adb  (ENTER)

Screenshot_2016-05-03-02-34-14_jackpal.androidterm

PCと接続するとDiag Modeでの接続となっていることをデバイスマネージャーで確認

devicemanager

CDMA ToolにてNVの書き換え

CDMA Toolを起動すると(ログイン要)、Diag Modeのデバイスが表示される。
デバイス名をダブルクリックした後「Band」タブを選択。

DFS_1

RF BC Configのラジオボタンを選択して、「Read」をクリック。
WCDMA Ⅵ(800MHz) JPNにチェックを入れるた後、「Write」をクリック。

DFS_2

 処理終了したら端末再起動。
以上


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です