【Jelly/Jelly pro】極小2.45インチLTE SIMフリースマホが届いた!【開封の儀】

クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で一目ぼれして投資していた2.45インチLTE SIMフリースマホ「Jelly Pro」が届きました。

動作確認を兼ねた「開封の儀」の記事です。

9/7に出荷してからシンガポールポスト⇒日本郵政で9/16に到着。

Jelly pro本体以外にバッテリー、スマホケース、アームバンドをオーダーしましたが、後日「バッテリーは日本へ送れないから代わりの物選んでね」と連絡があり、都合アームバンド2個になりました・・・。

 

本体の箱を開けてみましょう。

 

本体、簡単な取扱い説明書、ACアダプター、USBコード、保護フィルム

 

下部:左がストラップホール、右がマイク

 

上部:ヘッドホンジャック

 

右側:電源ボタンとUSBコネクタ

 

左側:音量上下ボタン

 

バッテリーが包装されている情報は事前にゲットしていたので、充電前に裏蓋を外す必要があります。SIM,SDカードトレイはバッテリー下に隠れています。ギターピックがあれば簡単にはずれるようですが、持ってなかったので使わなくなったプラスチックの会員カードで代用しました。

 

バッテリーを外すとSIM(nanoSIM×2),SDカードスロットがあります。金属の蓋を本体外側(写真下方向)にスライドさせて上にはね上げてSIMカードをセットして、元にもどして本体内側(写真上方向)にスライドさせてしっかりロックさせます。写真はSIM1に挿しています。

※マイクロサイズを自分でナノサイズにカットしたので、幅を削りすぎたようでなかなか認識してくれず微妙な設置位置調整をするのに苦労しました(泣)

 

電池残量は70% ほどありましたが充電してみます。

充電時はホームボタンが赤く光る。なかなかいいセンス。

 

では、起動して中身をみてみましょう。

 

現在、利用しているスマホ(Xperia Z Ultra SOL24(SIMフリー化))と大きさの比較(両極端です・・・)

※常用してたお気に入りの「Xiaomi redmi note 3 pro」 は充電できなくなったので、USBコネクター部品調達中です

wifiやAPN設定でQWERTY入力が何とかできるレベルでした。

荷物軽量化目的でジョギングやトレイルランニング時に有効活用できるか試してみたいなと思ってます。

とりあえず今回はこのへんで・・

しばらく使ってみて気の付いたことを記事にできたらなと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です