【Jelly pro】ファクトリーモード、リカバリーモード画面の表示方法

Jelly proのファクトリーモードとリカバリーモードの備忘録です。

Jelly proにファストブートやリカバリーモードとかあるのか調べて試してみました。

ファクトリーモード

電源OFFの状態から[音量下]ボタン+[電源ボタン]長押しして、[Unihertz]のロゴが出たら電源ボタンから手を放す。

・AutoTest(写真で選択している箇所)

・TestRepot

・GPS

・Version

項目の選択は音量上下ボタン。決定が電源ボタンと思いきやホームボタンでした。出荷時にこのメニューでひととおりチェックしてるんですかね?このモードから抜けるには電源ボタン長押し。

 

 

 

 

リカバリーモード

電源OFFの状態から[音量上]ボタン+[電源ボタン]長押しして、[Unihertz]のロゴが出たら電源ボタンから手を放す。しばらくすると[No command]メッセージが表示される。

ここで[音量上]ボタン+[電源ボタン]を押すと(長押しではありません)、リカバリーモード画面が表示されます。[音量上]ボタン+[電源ボタン]同時押しのタイミングがシビアです。何度か繰り返してみてください。[音量上]ボタン+[電源ボタン]同時押しより[音量上]ボタンを先に押して(押したままの状態で)すぐさま「電源ボタン」を押すタイミングのほうがうまくいくような気がしました。

項目の選択は音量上下ボタン。決定が電源ボタン。このメニューから抜けるには[poweroff](写真は[poweroff]項目を選択している状態)か電源ボタン長押しかな。ファストブートモードは「Reboot to bootloader」実行でいけました。

[Wipe data/Factory reset]や[Wipe cashe partition]は利用する機会がありそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です