GARMIN Fenix3 普段使いにベルト交換

Fenix3サファイアモデルだとチタンベルトとシリコンベルトが付属するが、私が購入した通常モデルはシリコンベルトのみ。スポーツ時にはシリコンベルトがベストだが普段使いにはちょっとしょぼい感じが否めない。

手ごろなレザーベルトを探す

純正のチタンベルトやレザーベルトは高価なので却下・・・。

garminbelt_official2garminbelt_official

NATOタイプのベルトとか色々悩んだ結果決めたのはこれ。

Fenix3には26mmがジャストサイズです。

【TON CHARME】トンチャーメー 腕時計用ベルト 本革 ストラップ 

 

 

交換に必要な物

トルクスドライバー 2本

六角星型のドライバーです。fenix3に合うサイズは「T6」となります。

使用感

商品説明では、表面「本革」、裏面「PU」となっていますが、実際は3層になっており、表面と裏面が本革で、内部が合皮でした。手首回り16.5cmの私でベルト穴7個のうち、一番手前か2個目を利用してます。カラーはセイジ・グリーンをチョイス。PCで観た時は緑がかってるように見えたんですが、実際はグレーに近い色でした。最初は硬いですが、だんだん馴染んできます。太い糸のステッチ仕上げがお気に入りです。

交換が面倒なので、ジョギングや登山でもこのまま使用してます。

幸い、まだ臭い匂いは発生してません^^;

※管理人がGarminFenix3を購入したサイト。
GARMINは海外通販サイトが安いです!日本語対応&ペイパル決済可能なので安心


 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です