Amazon出品用アカウントの開設方法

せどりを始めるなら、まずはAmazonの出品用アカウントを作成してましょう。必要なものの紹介と、手順を画像で簡単に説明します。

出品用アカウント作成に必要なもの

出品用アカウントを作るには以下を事前に用意しましょう。

・クレジットカード
・携帯or固定電話の番号
・住所
・メールアドレス

以上があればアカウントを作ることができます。

メールアドレスはなんでも良いですが、出品アカウント用に新規作成しておいたほうが良いと思います。

Amazon出品用アカウントの作成手順

画像メインで留意点をまじえながら説明します。

まずは下記にアクセスしてください。
Amazon出品サービス

fba_1

ここでは、「大口出品」か「小口出品」を選択できますが、本気でせどりを始めるなら「大口出品」がお勧めです。「大口出品」には販売者としてのメリットが数多くあるためです。

現在は3ヶ月無料期間中ですので、後から「小口出品」に変更できます。ここでは「大口出品」での手順を説明します。

※万が一、無料期間が終了していた場合は「小口出品」を選択し後日、「大口出品」に変更すれば良いと思います。

fba_2

既にamazon購入用のアカウントをお持ちの場合は、そのアカウントで出品用アカウントを登録することもできます。また、購入用と出品用で別々のアカウントを持つことは可能ですが、複数の出品用アカウントを持つことは禁止されています。

プライベートの購入用アカウントとは別に出品用アカウントを登録したほうが良いと思います。ということで「Eメールアドレス」入力と「新規登録」を選択して「次へ進む」ボタンクリック。


fba_3

入力項目すべて記入して「次へ進む」ボタンクリック。


fba_4

法人の場合は正式名称、個人の場合は氏名を入力。


fba_5

出品者の情報登録。電話番号は先頭の0を外して入力。


fba_6

クレジットカード情報登録。


fba_7

「電話を受ける」をクリックするとすると、画面上には暗証番号(PIN)が表示されますので、「Amazon」から電話がきたら指示に従い、「PIN」番号を入力。


 

fba_8

出品開始ボタンクリックでめでたくアカウント登録完了です。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です