起業に失敗する人の共通点とは 

なぜ、ほとんどの起業家は稼げないのでしょうか?

実際、

1年以内に60%が倒産

5年以内に80%が倒産

10年以内に95%が倒産

というデータ からもそれは明らかです。

ただ、一部の起業家が
実際に稼げているのも事実です。

ではこの違いは一体何なのでしょうか?

「大富豪の起業術」という本によると
それは起業家の才能でもなく
商品の良し悪しでもなく
ましてや運なんかでもありません。

それは単にほとんどの起業家が
起業直後にするべき一番大事なことを
おろそかにしているからだそうです。

この本の著者、マイケルマスターソンは
年商100億円以上の会社を2社、 50億円以上の会社を2社、
さらに10億円以上の会社を10社以上作る という

非常識な仕事をやってのけていて
あの、ジェイ・エイブラハムが唯一リスペクトする
というスーパー起業家です。

1社だけでも、年商数十億の規模の
会社を作るのはとても大変です。

だから、それをいくつも実現している彼は、
何かを知っているはずです。

何か、他の人が知らないビジネスの秘訣を・・・・・
何か、何度も何度も成果が出るような秘訣を・・・・・

今ならこの「大富豪の起業術」が
特別価格で手に入ります。

しかも、 読んでみて気に入らなかったら返品できるそうです。

今、申し込みが殺到しているようなので
ぜひチェックしておくことをオススメします。

大富豪の起業術

 

本の要約

本書における著者マイケル・マスターソンの最も大きな発見は、
ビジネスには年商規模ごとに以下の4つのステージがあり、
そのステージごとに注意すべきことや集中すべきことが違う、
と気づいたことです。

ステージ1:幼児期 年商ゼロから1億円
ステージ2:少年期 年商1億から10億円
ステージ3:青年期 年商10億円から50億円
ステージ4:成人期 年商50億円以上

そしてこの「年商規模ごとにフォーカスするところが違う」
という発見が正しいということは、著者自身や著者の
クライアントの実際のビジネスの現場で、繰り返し証明されています。

つまり、これからあなたが本書で知ることは
すでに多くの起業家が実証済みの事実だということです。

目次

はじめに 今日から始まる充実した人生の送り方
PART1 充実した人生のためのマスタープラン
PART2 一番の夢を現実のものに変えるには
PART3 毎日を実りあるものにするために
PART4 より豊かな、より楽しい人生をつくりだす
PART5 成功するために必要な努力
PART6 成功者のスキル
PART7 成功への障害―とそれを克服する方法
PART8 富を築く
結論

 

著者紹介

マイケル・マスターソン
年商100億円以上の会社を2社、50億円以上の会社が2社、10億円以上の会社を10社以上保有、
ダイレクト・レスポンス・マーケティングの世界で屈指の実積を誇るスーパー起業家。

その事業構築手腕は多くの起業家、マーケッターから高く評価され、推薦文等を書くことがないジェイ・エイブラハムが本書に序文を寄稿するほど。

コンサルタントとしての経験も豊富で、情報出版、投資アドバイス、健康・栄養、バー、レストラン、店舗用家具、美術品販売、塗装、大工、プール建設、広報、キャリア開発、 宝飾品、香水・化粧品、装身具、ベビー用品、カセットテープ講座、雑誌、ニュースレター、本、不動産開発、賃貸不動産管理、スポーツ・フィットネスなど数々のプロジェクトを 成功に導いている。45万人の会員を誇るメールマガジン「Early to Rise」の発行人でもある。

大富豪の起業術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です